2008年03月30日

ペイ・フォワード [米] '00

ペイ・フォワード ●原題:PAY IT FORWARD
●監督:ミミ・レダー
●CAST:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ケヴィン・スペイシー、ヘレン・ハント
●お勧め度:★★★★★(五ツ星)

中学1年のトレヴァー(ハーレイ)が、社会の授業でシモネット先生(ケヴィン)が出した「自分の手で世界を変える方法」の課題に対し、「ペイ・フォワード」計画を思いつき、実行に移す。やがてこの計画は、じわじわと街中に広がるが、その結末は。。。1人の少年が起こす奇跡を描いた感動作。

シックス・センスのハーレイ・ジョエル・オスメント君が主役の映画です。とても好きな作品の一つです。一人の少年が、自らの行動で世界を変え、複雑な事情をかかえて立ち止まっている大人たちの背中を押す。無理な設定と言ってしまえばそれまでですが、とても元気が出る作品です。

最後の展開は、ちょっと納得のいかない部分もありますが、感動のエンディングで幕を閉じます。困難にぶつかった時に、立ち止まらずに前に進む事の大切さを教えられる、そして感動して泣ける素晴らしい映画です。
posted by hide at 22:26| Comment(0) | 鑑賞作品寸評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。