2009年02月01日

僕の彼女を紹介します [韓] '04

●原題:
●監督:クァク・ジェヨン
●CAST:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク
●お勧め度:★★☆☆☆(二ツ星)

『猟奇的な彼女』と同じ監督・主演の作品。タフで美人な婦人警官と優しい高校教師のラブ・ストーリー?

『猟奇的な彼女』がかなり良かっただけに、期待して観たんですが、「どうしちゃったの?」という感じの作品でした。

シリアスな場面あり、コメディーあり、アクションありのごった煮状態で、ストーリーもハチャメチャ。カメラがヒロインの周りをグルグル回る演出を3回ほどされたときには、気持ち悪くなって、停止ボタンを押しそうになりましたが、最後に何かあるんじゃないかとがんばって観ましたが、残念ながらその価値は無かったです。

エンディングも、全く意味がわからず。だけど、最後に出てきた男は、どこかで見た事のある顔と思ってたら、『猟奇的な彼女』で、ヒロインの相手役だった、チャ・テヒョンだったのですね。。。

さて、同じ監督の作品で、僕の彼女シリーズ三部作の最終章「僕の彼女はサイボーグ」が、オール日本ロケ&キャスト(綾瀬はるか、小出恵介ほか)で昨年公開され、DVDも発売されていますが、観るかどうか悩みどころです。。。
posted by hide at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | 鑑賞作品寸評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。