2009年04月12日

ダニー・ザ・ドッグ [米] '05

●原題:Danny The Dog
●監督:ルイ・レテリエ
●CAST:モーガン・フリーマン、ジェット・リー、ボブ・ホスキンス
●お勧め度:★★★☆☆(三ツ星)

小さい頃に誘拐され、首輪をつけて闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)が、盲目のピアノ調律師サム(モーガン・フリーマン)との出会いをきっかけに、失っていた感情を取り戻していくストーリー。

ジェット・リーのアクションシーンは迫力ありますね。そして、モーガン・フリーマンとボブ・ホスキンスの演技も素晴らしいです。

う〜ん、しかしどうもリュック・ベッソン脚本作品とは相性が悪いみたいです。これまで観た「レオン」、「アンジェラ」、「TAXi」もそうなのですが、どれもそこそこ面白いのに、なぜか星4つをつけるほどには感情移入できないのです。今度、「ニキータ」を観て、やっぱり相性が悪いのかどうか試してみたいと思います。

友人のKumikoさんオススメ作品ですひらめき
posted by hide at 11:56| 東京 🌁| Comment(0) | 鑑賞作品寸評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。