2010年02月07日

恋におちて [米] 1984

●原題:Falling in Love
●CAST:ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープ
●お勧め度:★★★☆☆(三ツ星)

ニューヨークを舞台に互いに夫、妻をもつ男女の愛を描いた作品です。

いわゆる不倫の恋なわけですが、ハリウッドの映画らしからぬセックスシーンもないプラトニックな恋愛というのが意外でした。そして、ニューヨーク郊外の景色と通勤電車というのも新鮮です。過剰な演出は無く、よく言えば自然なのですが、映画としてはちょっと単調かなという印象。ただ、そこは若きデ・ニーロとメリル・ストリープの演技でカバー。特にメリルは、久々の恋心にトキメいたり、オロオロしたりする乙女の気持ちを見事に演じていて、流石です。

posted by hide at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞作品寸評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140522228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。